高級ダウンはどんなクリーニング店に出せばいいの?

画像

モンクレール、デュベティカ、カナダグース、タトラス、などなど……。十万円〜数十万円も支払って手に入れた大切な高級ダウンですから、綺麗なままで長く愛用したいですよね。

 

そう思ってクリーニング店に出す方は多いと思います。なにせクリーニングのプロフェッショナルですから、きちんと綺麗になって手元に戻ってくるはず。そうお店を信じてお任せする方がほとんどのはずです。

 

でも、ちょっと待ってください!
高級ダウンは大変デリケートな商品です。高級ダウンのクリーニングのノウハウがない、または慣れていないクリーニング店に出してしまうと、せっかくの大切な高級ダウンが傷んで返ってきてしまう恐れがあります。

 

クリーニング店の技術は千差万別です。
「当店には高級ダウンを扱うノウハウがありません」
「いざという時に補償しきれません」
などと正直に言って断ってくるクリーニング店は、むしろ良心的です。
一番怖いのは、高級ダウンの価値や取り扱い方法を知らずに安易に引き受けて、変色、変質、汚損、破損などが起きてしまった場合です。

 

そんな悲しい事故を防ぐために、高級ダウンはどんなクリーニング店に出せばいいのかを、以下に解説いたします。

 

 

○高級ダウンのクリーニングは、チェーン店でも大丈夫?

 

結論から言うと、あまりおすすめしません。
業界のリーディングカンパニーとして知られる白洋舎のように「高級ブランド用のメニュー」を専用に設けている場合は、検討の余地があるかもしれません。しかし、そうでない場合は、普通のチェーン店に出すのは控えた方がよいでしょう。

 

インターネット上のQ&Aサイトで検索してみると、普通のメニューしかないチェーン店にクリーニングに出した方々の、様々なトラブルが報告されています。「生地が変色した」「ダウンがへたってしまった」「ファスナーなどの付属品に不具合が出た」といった内容です。

 

こうしたトラブルは、モンクレール、デュベティカなどの高級ダウンだけでなく、もっと廉価な百貨店ブランドのダウンなどでも発生しています。クリーニング時のこうしたリスクを避けたいのであれば、技術と信頼性のあるクリーニング専門店に任せるのがおすすめです。

 

高級クリーニング専門店の探し方は、

 

「高級(またはブランド)」+「クリーニング」+「都道府県名」

 

でネット検索してみてください。

 

もしもご近所になかったら、宅配で受け付けてくれるお店もあります。
上記のキーワードに「宅配」をプラスしてみましょう。

 

 

○どんなクリーニング店に頼めばいいの?

 

それでは、具体的にはどんなクリーニング店に頼めばよいのでしょうか?
一番のおすすめは、確かな技術を持った職人がいるクリーニング専門店です。

 

と言っても、これを見分けるのは非常に困難です。
クリーニングの知識が乏しい一般の人はもちろん、プロでも知らないお店の内情はよく分からないからです。

 

「クリーニングの業界新聞(全ドラ新聞など)で技術のレクチャーをしているお店」
「色修正(脱色した生地の色を補足する高度な技術)ができるお店」

 

など、ある程度の目安となる基準はあります。
ですが、普通の人がこれらを調べたり見抜いたりするのは、やはり困難です。

 

少し手間がかかりますが、大事な高級ダウンのために、以下のような方法で調べてみましょう。

 

 

○クリーニング店の良し悪しはどう見分ければいいの?

 

お手軽な方法としては、ネットやご近所の口コミを調べてみることです。
「このお店に頼んでみようかな」
と思ったら、まずはお店の評判を調べてみてください。
ご近所で実際にクリーニングに出したことのある人の話を聞ければ、より確実です。

 

もっとも、誰もが高級ダウンを持っているわけではありません。普通のクリーニングしか利用したことがない、という人がほとんどでしょう。

 

そういった場合は、もう飽きてしまったブランド衣料品でお試ししてみるのがおすすめです。流行遅れのカシミヤのセーターなど、万が一傷んで返ってきても惜しくない服を出してみるのです。仕上がりの良し悪し、風合いの変化などを確認して、クリーニング店の技術をある程度知ることができます。シミ抜きも試してみればより確実でしょう。

 

また、高級ダウンを持ち込んだときの対応で見分ける方法もあります。

 

・ブランドタグや洗濯タグを見て、すぐに高級ダウンだと気付いて高級クリーニングのメニューを案内してくれた
・高級クリーニングのメリットや、万が一の際の補償についてきちんと説明してくれた
・ブランド品にふさわしい丁寧な取り扱いをしてくれた

 

などです。

 

高級ダウンの価値をよく知っているクリーニング専門店は、このように、高級品にふさわしい対応をしてくれます。逆に「雑に扱われた」「普通のクリーニングメニューを案内された」などの場合は、その時点で断った方がよいでしょう。

 

 

○近所にチェーンのクリーニング店しかない場合は、どうすればいいの?

 

まずは高級ダウン用のメニューがあるかどうか、確認してみましょう。
「高級クリーニング」「ハイクラス」「ブランド用」などの名称が一般的です。その上で、お店の対応が信頼できそうだったら、クリーニングに出してみてもよいかもしれません。

 

なお、その際は補償の内容や基準もよく確認しておきましょう。

 

クリーニング業界には、「クリーニング事故賠償基準」というガイドラインがあります。多くのクリーニング店はこれに沿った基準で賠償してくれますが、念のため、事前に詳細を確認しておくと安心です。

 

参考URL:全国クリーニング生活衛生同業組合連合会「クリーニング事故賠償基準」  
http://www.zenkuren.or.jp/news/398

 

また、高級ダウンのクリーニング技術がないお店の場合は、前述のように断られてしまう場合もあります。その際は、お店が「結果を保証できない」と判断したということなので、諦めて別のお店を探した方がよいでしょう。

 

なお、高級クリーニングの専門店には、宅配で受け付けているところもあります。
近所に良さそうなお店がなくて時間に余裕がある場合は、そういった「宅配クリーニング」を利用するのもおすすめです。全国各地の専門店から「これは」というお店を選ぶことができるのも、大きなメリットです。

 

 

以上、高級ダウンをクリーニング出す際の、お店の選び方をご紹介したしました。
せっかく手に入れたお気に入りのダウン。ぜひ良いクリーニング店を見つけて、長くご愛用してください。